株式会社テムコジャパン TEMCO Japan Co., ltd. 骨伝導のTEMCO

トップページ 会社概要 社史年表

社史年表

1985年3月資本金400万円で東京都港区赤坂に会社を創立
1987年資本金1,600万円に増資
米国現地法(TEMCO COMUNICATIONS, INC.)を設立
1989年東京消防庁に納入開始
1990年防衛庁に携帯無線機用装備品として納入開始
各種無線機用汎用インターフェイス”RB/RD”シリーズ発売
1991年米国モトローラ社へ携帯無線機用純正アクセサリーとして納入開始
1992年米国陸軍に装備品として採用
1994年各種無線機用汎用インターフェイス”SB/SD”シリーズ発売
ヘッドセット等の一般オーディオアクセサリー製品の製造販売開始
1995年警察庁の携帯無線機用付属機器としての認定取得
1996年資本金を11,850万円に増資
東京都杉並区高円寺南へ本社移転
構内PHS電話機用に同時通話型イヤーマイクを発売
1997年資本金を18,500万円に増資
防水型ボディPTTインターフェイス”BM”シリーズ発売
1998年東京都杉並区方南へ本社移転
骨伝導スピーカーを用いたヘッドセット”HG”シリーズ発売
1999年資本金を21,350万円に増資
DSP採の防水型VOXインターフェイス”DM”シリーズ発売
緊急医療用赤外線移動体通信システム”Ir-ED”を発売
骨伝導専用の防水型特殊無線機”VADER”を開発
2000年IRシステムブロードキャスターの発売を開始
骨伝導補聴器「きくちゃん」の発売を開始
2001年コンピューター音声認識向け骨伝導システムを開発
骨伝導電話機発売
2002年本社を現在地に移転
大阪営業所を開設
モーターバイクヘルメット用骨伝導製品シェルショッカーを発売
2003年中国現地法人(TEMCO SHANGHAI Co., LTD.)を設立
骨伝導マクラを発売
2004年携帯電話用小型骨伝導スピーカーの発売を開始
2005年ヨーロッパ事務所を開設
世界最小超小型骨伝導スピーカー(KE07)を開発
世界最小超小型骨伝導スピーカー搭載ヘッドセットの発売を開始
2006年VSCM方式イヤーマイクの発売を開始
2007年米国現地法人が、米国国務省より、正式な製造及び輸入業者として認可される(ITAR)
2008年世界初、サングラス型骨伝導ヘッドセットの発売を開始